HARMONISM

Biography



クリエイティブディレクター/前衛クリエーター
小島 和人 ハモニズム

 建築現場監督、MACオペレーター、グラフィックデザイナーを経て現在は商品企画・プロデュース、空間デザイン、グラフィックデザイン等のクリエイティブディレクターとして商業施設、展示会:イベント、店舗等の看板や装飾等サイン&ディスプレイを手がけ、商品企画開発では、三角コーンにグラフィックシートを被せて広告に変える「Design Pylons」等開発。

その傍ら、個人表現としてのクリエイティブ制作や、社会に活かせるアートを模索すべく、HARMONISM名義で表現活動を行い、絵、写真、造形、インスタレーション、パフォーマンス等、特にジャンルを限定しない複合的な作品作りをしている。

2013年度おおさか創造千島財団助成事業「tanet」として行った「えびす橋人参畑化計画」は新聞を始め各種メディアへ掲載され、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団助成事業「クリエイティブアウォード関西2014」ではグランプリを受賞した。

サイン業やアート表現に共通して意識している事として、一瞬で深く違和感とインパクトを与え、見る側に強烈な印象を残す作品作りが特徴である。

・International Photography Awards 2016 Fine Art : Portrait / Honorable Mention
・公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団助成事業「クリエイティブアウォード関西2014」グランプリ受賞

 

Creative Director/Avant-garde creator: Kazuhito Kojima, HARMONISM

With his experience as constrution-site foreman, graphic designer, acts as Creative Director working on products planning,
spatial & graphic designing for commercial architectures, exhibitions, events, shops and so on.
Presents his decorative signs & displays.
His fine piece of work, “DESIGN PYLONS” Advertisement are developed transforming with traffic-cones covered with graphic sheet. Art-Expression Activity at HARMONISM; Painting , Pictures, Moldings,Installation, Performance, etc.
The “EBISU-BASHI NINJIN-BATAKE PLANS 2013” was appeared in newspapers and through many other medias, *Received GP Award by “CREATIVE AWARD KANSAI 2014” presented by public Interest Incorporated Foundation,
ASAHI GROUP Art & Cultural Foundation Promotion Service.

保存

0 Responses to this post
Add your comment